リウマチにいい食事とはどんなものでしょう? 基本的にリウマチは、生活習慣病などのように、食事で症状を改善できるという病気ではありませんが、栄養のバランスに注意して、健康な体を作る努力をすることはとても大切です。 体の免疫力を上げて、内側から病気を治すという気持ちで取り組んでいきましょう。 リウマチは、コラーゲンに炎症が生じます。 ですから、コラーゲンの主成分である良質なたんぱく質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラル類をバランス良く摂るようにしてください。 また、ビタミンの多い緑黄色野菜や、カルシウムもたくさん摂るようにした方が良いでしょう。 リウマチにいい食事として、魚、特にイワシやサバなどをすすめる医師も多くいます。 これには賛否両論あるようですが、実際に魚の良質な脂質やオリーブオイルがリウマチの改善に良い効果があることは、研究の結果として報告されています。 肉よりも魚を食べるようにして、油はオリーブオイルを上手に使うようにしてみると良いですね。